堺市民がパン好き?パンへの支出額全国3位!南区のおすすめパン屋も紹介するよ!

堺市民がパン好きなのがデータで裏づけされました。

堺市のパンへの支出額は年間なんと37,346円。

全国平均は30,004円の中、堂々第3位の額です。

総務省の家計調査のデータをもとにつくられた1世帯当たりの年間支出金額に関する都道府県庁所在市と政令指定都市をあわせた52都市のランキング※によれば、パンへの支出金額の上位5都市は次の通りとなっています。

※ 2人以上の世帯の品目別年間支出金額(2014年~2016年平均)。政令指定都市は2010年4月1日現在で政令指定都市であった都道府県庁所在市以外の都市(川崎市、相模原市、浜松市、堺市、北九州市)。

【パンへの支出金額(全国平均30,004円)】
第1位 京都市:40,571円
第2位 神戸市:38,137円
第3位 堺市:37,346円
第4位 岡山市:36,854円
第5位 大阪市:36,181円

引用元:Yahoo!ニュース

さすがザビエルを迎え入れ、西洋文化をいち早く取り入れた堺市。

パン大好きみたいです。

そういえば、パンを買いにいくとお年よりも必ずいますね。

お年よりはあんまりパンを食べないイメージですが、堺市ではそうではないみたい。

うちの親も朝ごはんに結構買って来ては食べてますね。

堺市南区のおすすめパン屋

それではついでに、私がよく利用する南区のパン屋さんをご紹介します。

泉北堂

まずは、南区でも代表的なパン屋「泉北堂」さんです。

泉北堂が目指すのは日本一のもっちりした究極の食パン。

堺市民なら一度は食べておきたい一品です。

高島屋やそごうなど百貨店でもよく催事を開催している安心ブランド。

地元で食べられるのは幸せですね。

サンドイッチ系も豊富なので、朝ごはんにぴったり。

住所:大阪府堺市南区和田東

公式サイト:泉北堂

グーテ

私が物心ついたころから食べていた泉ヶ丘駅にあるパン屋さん。

昔はエーワンと呼んでいましたが、いつ頃からかおしゃれなグーテというお店に。

ベーコンエピやバケットなどハード系パンが人気のお店なのですが、

私はなかでもチーズロールがお気に入り。

焼きたてのカリカリふわふわだとたまりませんね。

カフェレストランも併設していてこちらでも焼きたてパンが食べられます。

住所:堺市南区茶山台1丁2-1 泉ヶ丘センタービル 1F

公式サイト:グーテ

パン工房SAKAGUCHI(サカグチ)

 

午前中にはほとんど売り切れちゃう御池台の「パン工房SAKAGUCHI」もお気に入り。

塩パンやテレビにも取り上げられたメロンパンがおすすめですよ。

いつも朝から老若男女のお客さんでいっぱいです。

出来立てのお惣菜パンからピザパンなどもおいしいですね。

住所:大阪府堺市南区御池台3丁1-18

公式サイト:サカグチ

 

タイトルとURLをコピーしました