子育て ニュース

共働きが子育てしやすい街 「堺市」が堂々3位だよ!

更新日:

1

堺市は子育てに良いよぉと常々言っておりますが、なんとっ、堺市がとある調査で共働きが子育てしやすい街として3位にランクインされました。すっすごい。

その調査とは、働くママ、パパに役立つノウハウ情報を提供しているサイト「日経DUAL」と日本経済新聞社が共同で行った「自治体の子育て支援に関する調査」!

子育てしやすい町ランキング 地方編

1位 静岡市  68点

2位 北九州市 61点

3位 堺市   59点

3位 福岡市  59点

5位 岡山市  58点

6位 小田原市 57点

調査対象は全国の政令指定都市計100都市。2015年9月~10月に行われた調査だそう。結構最近ですね。

共働きが働きやすいポイントとして「保育園に入れるかどうか」と「子育て・教育費」に重点を置き独自の点数でランキングを作ったようです。

堺市の評価ポイントとしては、0歳児の保育園への入りやすさ、定員の余裕、ファミリーサポートセンターが利用しやすいかなどが良い評価を受けたよう。

特に、「マイ保育園」という制度が評価を受けたみたいですねぇ。

身近な認定こども園や保育所を「マイ保育園」として登録し、保育士や保育教諭に気軽に相談できる制度などは珍しいみたい。

また、子育て支援の講習会やワークショップ、遊び場を提供している「キッズサポートセンターさかい」の取り組みも興味深いと評価されてます。

確かに、図書館や市役所に行けば、子育てイベントが毎週のようにやっていてどこかしこで何かやっていますよね。結構これって恵まれているってことなのかな。

すごいやん。

堺市が子育てしやすい場所だと、第3者機関から評価を得られました。若い人がどんどん堺市に来てもらえるといいですね。

DUAL独自の評価のポイント

① 認可園に入りたい人が入れているか
② ファミリーサポートセンター、シルバー人材センターなどの充実度
③ 病児保育に預けやすいか
④ 認可園の保育料が高いか安いか
⑤ 子どもが2人以上いる家庭への保育料減免があるか
⑥ 都認証保育所など認可外園に通う家庭への助成があるか
⑦ 独自の医療費助成制度があるか
⑧ 未就学児がいる世帯へのサービス・現物支給があるか
⑨ ひとり親世帯への補助があるか
⑩ 子育て世帯の流入を歓迎しているか
⑪ 学童保育は小6まで整っているか
⑫ 子育て世帯の割合

必要なくなったベビー・キッズ用品は買取サービスがお得ですよ!

大量にまとめ売りするのがコツですね。オークションなどで売るより確実で、高値がつく可能性大です。

子供服専門の買取サービス【キャリーオン】

よく読まれてる記事



-子育て, ニュース

Copyright© 堺でしょ , 2019 All Rights Reserved.